伸びるブログ運営術

ブログ運営で入れておきたい必須プラグイン一覧

みなさんおはようございます。

「またたびろぐ」運営者のこーすけです。

さて今回は、「入れておきたいプラグイン」についてまたたびろぐ」より詳しく話していこうと思います。

サイト運営のプロが長く多くのサイトを運営していく中で必要だと思うプラグインを厳選してまとめてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

これらのプラグインはあくまでブログの基盤として使用いただくものとなります。各々使用しているブログテーマ等も違うので、テーマによっては必要のないものや追加の必要なものも出てくるかと思います。自身のブログテーマと照らし合わせて解除・追加して下さい。ちなみにこれらは無料テーマでも有料テーマでも対応できるようまとめています。

【全24種】ブログ運営で入れておきたい必須プラグイン一覧

プラグイン効果/概要推奨度
SiteGuard WP Pluginサイトのセキュリティを上げる。
Google XML Sitemapsサイトマップ自動生成ツール。サーチコンソールで設定が必要。
PS Auto Sitemapサイト内で表示できる”デザイン可能”なサイトマップ生成ツール。
Akismet Anti-Spamブログをスパムから守ってくれるツール。
WP Multibyte PatchWordPressを日本語でも正常に動作させるためのツール。
Lazy Load画像の遅延読み込みにより、サイトの表示スピードを上げる。
PuSHPress記事を検索エンジンにインデックスさせる。
Imsanity要領の大きい画像のアップロードを抑えてくれる。
Table of Contents Plus目次を簡単生成できるツール。多少のデザインも可能。
Rich Table of Contents目次を簡単生成できるツール。多彩にデザイン可能。
Contact Form 7お問い合わせフォームが簡単生成できるツール。
All in One SEO PackSEO対策可能なプラグイン。(無料テーマのみ推奨)
BackWPupWordPressの全データのバックアップが取れるツール。
Classic Editor昔の投稿編集画面に戻す。(2年程前の編集画面に慣れてる人推奨)
Quick Page/Post Redirect Pluginリンクを一括管理&変更可能ツール。(アフィリンクをまとめたい人推奨)
AddQuicktagHTMLコードを事前登録で簡易挿入できるツール。(HTMLを複数使う人推奨)
Quick AdsenseGoogleAdSenseコードを事前登録で簡易挿入できるツール。(AdSense使用者推奨)
AutoptimizeCSSコードとJavaScriptコードを最適化。(サイトスピードを上げたい人推奨)
WP Fastest Cacheワードプレスキャッシュの削除ツール。サイト遅延の改善。
WP-PostViews各記事のPV数がわかるツール。
Advanced Editor Tools編集機能を拡張できるツール(編集の幅を広げたい人推奨)
EWWW Image Optimizerサイト内の画像を一括最適化ツール。(画像導入を適当にしてた人推奨)
All in One SEO PackSEO対策可能ツール。(無料テーマのみ推奨)※重いので注意
Broken Link Checkerリンク切れチェックツール。(コンテンツが多い人推奨)※重いので定期使用推奨

上記ではブログ運営でおすすめな必須プラグインについて紹介していきました。

これらは、私が実際にサイトに導入しているプラグインたちになります。

星4つ以上のプラグインは導入し、それ以下のプラグインは自身のブログに必要かどうか判断してから入れるようにしてみて下さい。

プラグインはサイトを作る上でかなり大切なものなので、ここでしっかり整理しましょう。

プラグイン整理の際に、現在使用しているプラグインを削除する際にはどういった用途で使用していたかを確認し、”不要だと判断した場合のみ”削除するようにして下さい。プラグインありきの表示機能、拡張機能、デザインがありますので、慎重に対処して下さいね。(削除の場合のみです。)

【注意】プラグインを入れ過ぎるとサイトが重くなり、最悪サイト評価が下がる可能性があります。。

「サイトが重くなり、表示速度が下がり、サイトの評価が下がる可能性があります。」

プラグインの入れ過ぎは上記の理由から良くありません。

プラグインなしでなんとかできるテーマがあるならそれを使うに越したことがないと思います。

しかし、プラグインを入れないとできないこともたくさんあるので、プラグインは必要な分だけにして、いらないものは減らし厳選しましょう

全部で10〜20個前後に収めるのがおすすめです。

【プラグインの導入を抑えるコツ】CSSを使って直接対応するべし

我々はサイト運営者という立場であるため「CSS」には詳しくないという人も多いと思いますが、だからといって毛嫌いする必要はありません。

専門家ではない我々は、「CSS=直接サイトテーマに書き込むプラグインという認識で大丈夫だと思います。

具体的な違いは以下の通り。

  • プラグイン:パッケージ化(複数の拡張機能追加、編集方法の簡易化)されてるためサイトへの負担が大きい
  • CSS:入れたい拡張機能だけを挿入できるため無駄がなくサイトへの負担が軽い

※一概に全てのプラグインがそうというわけではありません。

上記でもわかる通り、プラグインとCSSに同一の拡張効果の得られるものがあるのであれば「CSS」を優先して選ぶべきということになります。

なので、もし欲しい拡張機能があった場合は、プラグインと同時にCSSで対応できないか同時進行で探してみるのが良いと思います。

もし、CSSを表示させるためにテーマ内にコードを付け加えるなら必ず”コードを付け加える前”にサイトのバックアップを取るようにして下さい。

バックアッププラグイン:BackWPup

まとめ

  • ブログ運営で抑えておきたい必須プラグインは全部で24種類ある
  • プラグインは優秀だが入れすぎるとサイトが重くなるというデメリットがある
  • プラグインを抑えるために代用できる部分は積極的に「CSS」を使用し対応するのがおすすめ
  • バックアップの際には「BackWPup」を使用しよう

今回は以上です。プラグインは今の所必要不可欠なものだと思っています。

なので、上記プラグインをチェックして、ぜひ導入してみてください。

プラグインについての詳しい説明はかなり長くなってしまうために省いていますが、わからないことがあればFacebookのコメントでガンガン答えます。

場合によっては1プラグインをピックアップしてFacebookに投稿し説明も行いますので、どしどし質問してきて下さい。

コピペOKな商品紹介記事のテンプレみなさんこんにちは。「赤髪SEOブログサロン」運営者のこーすけです。さて今回は、「コピペOKな商品紹介記事のテンプレ」について「またたびろぐ」より共有していこうと思います。丸パクリOKな感じにしますので、ぜひ参考にしてみてください。...
価値のある文章の書き方についてみなさんこんにちは。「赤髪SEOブログサロン」運営者のこーすけです。さて今回は、「価値のある文章を書く方法」について「またたびろぐ」より話していこうと思います。テクニックよりも考え方に近いので、その点を踏まえて読んでみて下さい。...
検索底上げに効果的な5つの外部対策についてみなさんこんにちは。「赤髪SEOブログサロン」運営者のこーすけです。さて今回は、「検索の底上げに効果的な外部対策」について「またたびろぐ」より詳しく話していこうと思います。意外と気になる人も多いと思いますので、ぜひチェックしてみて下さい。...
ブログで稼ぐために必要な9つのことみなさんこんにちは。「またたびろぐ」運営者のこーすけです。さて今回は、「ブログで稼ぐために9つの必要なこと」について「またたびろぐ」より詳しく紹介していこうと思います。この9つを意識して運営を行えば収益化できる確率は大きく上がります。...
記事を書く上で頭に入れておくべき3つのこと赤髪SEOブログサロン運営者のこーすけです。さて今回は、「記事を書く上で絶対に頭の片隅に入れておくべきこと」についてお話しできればと思います。これは、記事を書く上で大切なことになりますので、確認してみて下さい。...
ブログ運営で超重要なサイト設計の方法を解説みなさんこんにちは。「またたびろぐ」運営者のこーすけです。さて今回は、ブログ運営で超重要な「サイト設計の方法について」お話ししていきます。私が運営している全サイトは徹底的にサイト設計を行っているくらいに重要なものですから、ぜひ確認してみて下さい。...
検索で上がる&クリックされる正しいタイトルの付け方みなさんこんにちは。 「またたびろぐ」運営者のこーすけです。 さて今回は、「検索で上がり、クリックされる正しいタイトルの付け...
【31日間無料見放題】U-NEXTがおすすめ!
U-NEXTの公式画像

アニメはもちろん、映画やドラマなど210,000作品以上の動画を取り扱っている国内最大級の動画配信サービスです。

見れる作品はほどんど取り扱っており、初めての契約なら31日間無料で動画が見放題です!

「動画配信サービスに興味がある」「みたい作品がある」という人はまずU-NEXTを試してみることをおすすめします。

≫【31日間無料】U-NEXTを試してみる!

おすすめの記事はこちら